白塗りの裏側

ヴィジュアル系バンドのボーカルと嘘をついて、平成29年4月26日まで嘘を書いてました

第106回 「ファンタオレンジについて」

今日は朝から晩まで時間を売ってお金に換える日(バイト)だった 一週間のうち、2,3日は朝から晩まで時間を売ってお金に換えている 時間を売り、休憩時間はポケモンと遊戯王のまとめサイトを行ったり来たりし、煙草を2本吸ってまた時間を売りに行く この時点…

第105回 「異国、浅草」

お仕事で浅草に行ってきた 土曜日の浅草、人でごった返していて浅草そのものが嫌いになってしまいそうになったので、駅前のドトールに一旦避難することに 「嘘だろ」っていうくらい空いていた 「このドトールは見える人間と見えない人間がいるのか?」と不安…

第104回 「朝はどうやったって焦っちゃうもん」

携帯のアラームが鳴る前に目が覚めるようになった 今日は8時に起きなければいけなかったのだが、一回5時半に目が覚めてしまい、さすがに起きるのは早いと思い目を閉じた 7時に目が覚めた もう抗っても仕方ねぇかと思い、外に出て煙草に火を点ける 脳みそはま…

第103回 「センスない人間が聴いている曲」

音楽を聴きながら新宿を歩いていた 聴いていたのは林原めぐみの「りんごウラミウタ」 確かアニメ「シャーマンキング」のOPだかEDだか、ただのキャラソンだったかよく思い出せない曲で、「マンキンを知っていてもこの曲は知らない」みたいな現象がカラオケに…

第102回 「ダメだと分かっていても」

最近、巾着卵をよく食べている 油揚げを半分に切って袋状にし、その中に卵を落として楊枝を刺し巾着にする、その巾着を甘辛く煮た物が巾着卵 早い話餅巾着の餅の代わりに煮卵が入った物、それが巾着卵 これを人に説明する時、「巾着卵よく食べるんですよ」で…

第101回 「肌寒い朝」

5月1日 朝まで新宿で飲んで、始発で自転車を停めていた吉祥寺に帰る ガラ空きの中央線、自分も含め始発の中央線に乗ってそうな出で立ちの人間だらけ パッと目が覚めたら吉祥寺の1つ先の駅、三鷹だった いや何で一駅なのよ 立川くらいで目が覚めたらそりゃあ…

第100回 「パチンコ」

渋谷でパチンコを打った いつもは近所にある小さなホールで打っているのだが、たまたま用事で渋谷に行き、先月は強運を纏っていたのでワンチャンあるかと思いホールに入った 渋谷のホールは近所のホールとは比べ物にならない程広く、地下1階、上は4階まであ…

第99回 「サムいとか言うな」

先日、録り溜めていたドラマを一気に5本観た後、こちらも録り溜めていたあいのりとテラスハウスを一気に観るという現代のOLのような休日の過ごし方をした 非常に実りのある休日だった ドラマは結構周りで観ている人がいるから「ああだこうだ」と話せるのだが…

第98回 「ウンコはウンコ」

先日、バイトをしている串焼き屋に近所の小学校の教師だと思われるお客様がいらっしゃった 「今から5人入れますか?」と最初に3人やって来て、快く受け入れると数分後、ぞろぞろと仲間がやって来て結局6人になっていた 「透明人間が仲間にいるんか、ちゃんと…

第97回 「要らないものは要らない」

携帯電話の機種変更をしてきた 私は10年近く使っている「電話、メール専用」のガラケーと、4年近く使っている「LINE、Twitter等のSNS専用」のsimフリーのスマホの2台持ちで生活してきた こっちの方が何だかんだで通信料が安い この度、この2台を1台にまとめ…

第96回 「どうせバスには乗れない」

試験監督のバイトに行って来た 5時半起床 去年の年末にパン屋のバイトを辞めてから別に早起きをしなくてもいい生活になり、「起きたらバイキングが始まっていた」なんていうのがザラで、久しぶりの早起きに「ちゃんと起きれるのか」とドキドキしていた 前日…

第95回 「ゼロからの」

近所のサンクスがつい最近ファミマになった ファミマになるちょっと前から無印の商品を置き出したり、ファミチキを置き出したりとその片鱗は見せていたが、完全にファミマになった 弱いコンビニが強いコンビニに変わってしまうのはちょっと寂しい 実家にいた…

第94回 「楽な方に」

去年の年末に3年間お世話になったパン屋のバイトを辞めたので、ここの所新しいバイトを探している 今日も自転車に乗ってサイクリングがてら、バイトを探しに行ってきた 夜はもう串焼き屋でバイトをしているので、探しているのは基本的には昼間のバイト もう…

第93回 「あけおめ」

あけましておめでとうございます 年末年始は実家の栃木に帰っていた 大晦日に実家に帰り、そのまま飲み潰れてゲボを吐いて目を覚ますと年が明けていて、「いや年越しの瞬間興味ないんかい」とゲボにツッコミを入れて2018年がスタートした そして二日酔いにな…

第92回 「真夜中」

先日、夜遅くまで先輩と飲んだ 解散したのが3時前、いつもならこの時間は終電を逃しているので、そのまま始発まで飲んだりカラオケに行ったりして時間を潰すことが多い ただ今回は自転車で移動していたので、始発を待たずに家に帰ることができた 3時に外にい…

第91回 「ファミチキ」

家に帰る道中に塾があって、22時過ぎくらいにそこを通ると勉強終わりのがき達がわらわらとたむろしている 「戦国無双だったらめちゃくちゃ爽快だなあ」と思いながらいつもそこを通り、たまたま近くのコンビニに寄った時の話 コンビニはがき達で溢れ返ってい…

第90回 「名もなきあれ」

昨夜、自転車を漕いでいたら警察官に止められた 30m先の横断歩道に警察官が二人立っていて、「あー、ヤバいなー」と思いつつ私が二人に近付いていくと、向こうもそれに合わせて「待ってました、ヘヘヘ」と言わんばかりに近付いてくる 横断歩道までは脇道もな…

第89回 「無念」

ゴミを出すことができなくて絶句している また1週間、このパンパンのゴミ袋と一つ屋根の下で暮らさないといけないと思うと、「ヤダなあ」としか言いようがない そして「ヤダなあって何だよ」と自分の語彙力の無さにまた絶句している ちゃんと昨日の夜「明日…

第88回 「知らないこと」

先日送った年金の審査の書類が戻ってきてしまった どうやら「課税証明書」というものが必要らしく、戻ってきた書類にああだこうだと書かれていたが、何のこっちゃさっぱり分からない まだまだ知らないものが世の中にはあるんだな~と、空を見上げ腕を組んで…

第87回 「馬のエサ」

昨夜、深友から突然連絡があって、今日は大井競馬場に行ってきた 新宿のウインズという場外馬券場には行ったことがあったが、ちゃんとした競馬場に行くのは初めて 競馬場に行く時に最も必要な「お金」は無かったが、昨今の競馬ブームからくる「ミーハー」は…

第86回 「やきそばパン」

とある用事で私は吉祥寺にいた 財布の中に100円しかなかったのに私は吉祥寺にいた 25年間生きてきた私の経験上、財布の中に100円しかない人間は吉祥寺にいません 祝日だし、手数料でお金を持っていかれるのはシャクなので、お金は下ろさず週末を生きていくこ…

第85回 「浄化」

自販機補充の横乗りのバイトばかりしている 何回か入ってみて、やっと当たりドライバーはずれドライバーが分かってきた まず歩いているお年寄りに悪態をつくドライバーははずれ、というかそんな人間はそもそも人としてはずれだ、お前もいつかああなるんだか…

第84回 「マスカット」

先日、バイト先で黄緑色をした大きい粒のタイプのぶどう、マスカットを貰った 果物なんてまずスーパーで買わないので食べる機会はほとんどない、と言いながら今年に入って行商人から柑橘物を2回買わされている、もう買った柑橘物の名前され忘れた そしてマス…

第83回 「青看板」

最近、中野まで自転車で行くことが多い 私の住んでいる所から中野まで自転車で行くと1時間強かかってしまうが、交通費を節約するため、やむなく自転車で行っている 「やむなく」だ 「健康にも良いし」だの、「涼しくなってきたからちょうどいい」だの毎回毎…

第82回 「雨音は聞こえない」

朝、寒さで目が覚めた 昨日家に帰って来たのが24時前、昼間の暑さが部屋中にこもっていたので窓を開けて寝ることにした 入ってくる風が気持ちいい、部屋の温度に対してちょうどいい温度の風 明日朝から雨が降るのは分かっていた、気温もめちゃくちゃ低くなる…

第81回 「旧友」

小中学校の同級生と飲みに行った 未だによく遊ぶ地元の同級生がいて、元々はそいつと東京競馬場に行く予定だった そしてそいつが他の同級生を連れてくるってんだからガクブルが止まらない、何せ中学校の卒業式以来会ってないのだから 久しぶりに会う同級生た…

第80回 「生放送」

録画した山田孝之の生放送の番組を観た 私はテレビでもラジオでも生放送が大好きで、同じ時間を共有している感じ、ハプニングが起きたときの空気、出演者の方々が必至こいて番組を作っている様がとてもたまらない 何なら「ヤバいこと何か起これ」と期待しな…

第79回 「優先度」

ここ2週間くらい家にトイレットペーパーが無かった 無かった理由は各々で想像していただきたい、ただそんなにみじめったらしい理由ではないのであしからず トイレットペーパーの無い生活は最初の2,3日がとてもきつい ウンコしたくてもそう簡単にはできないし…

第78回 「待機」

配送ドライバーの横乗りバイトをしてきた 主に自販機の補充や駐禁対策、ゴミ箱の清掃と力自慢ではない私からしてみれば天国のような内容で、時給1000円交通費支給ときたもんだからこれは行くっきゃない しかも蓋を開けてみれば実労働の半分は待機だった 楽な…

第77回 「残尿」

まだ25歳なのにこんなこと言いたくないのだが、最近残尿が酷い パンツは毎日シャワーを浴びるときに換えるのだが、昨日は残尿が酷くてパンツが 思った以上に濡れてしまい、仕方なくシャワー前に換えてしまった 分かりやすく言うと、昨日はパンツに北海道が浮…