白塗りの裏側

ヴィジュアル系バンドのボーカルと嘘をついて、平成29年4月26日まで嘘を書いてました

第96回 「どうせバスには乗れない」

試験監督のバイトに行って来た 5時半起床 去年の年末にパン屋のバイトを辞めてから別に早起きをしなくてもいい生活になり、「起きたらバイキングが始まっていた」なんていうのがザラで、久しぶりの早起きに「ちゃんと起きれるのか」とドキドキしていた 前日…

第95回 「ゼロからの」

近所のサンクスがつい最近ファミマになった ファミマになるちょっと前から無印の商品を置き出したり、ファミチキを置き出したりとその片鱗は見せていたが、完全にファミマになった 弱いコンビニが強いコンビニに変わってしまうのはちょっと寂しい 実家にいた…

第94回 「楽な方に」

去年の年末に3年間お世話になったパン屋のバイトを辞めたので、ここの所新しいバイトを探している 今日も自転車に乗ってサイクリングがてら、バイトを探しに行ってきた 夜はもう串焼き屋でバイトをしているので、探しているのは基本的には昼間のバイト もう…

第93回 「あけおめ」

あけましておめでとうございます 年末年始は実家の栃木に帰っていた 大晦日に実家に帰り、そのまま飲み潰れてゲボを吐いて目を覚ますと年が明けていて、「いや年越しの瞬間興味ないんかい」とゲボにツッコミを入れて2018年がスタートした そして二日酔いにな…

第92回 「真夜中」

先日、夜遅くまで先輩と飲んだ 解散したのが3時前、いつもならこの時間は終電を逃しているので、そのまま始発まで飲んだりカラオケに行ったりして時間を潰すことが多い ただ今回は自転車で移動していたので、始発を待たずに家に帰ることができた 3時に外にい…

第91回 「ファミチキ」

家に帰る道中に塾があって、22時過ぎくらいにそこを通ると勉強終わりのがき達がわらわらとたむろしている 「戦国無双だったらめちゃくちゃ爽快だなあ」と思いながらいつもそこを通り、たまたま近くのコンビニに寄った時の話 コンビニはがき達で溢れ返ってい…

第90回 「名もなきあれ」

昨夜、自転車を漕いでいたら警察官に止められた 30m先の横断歩道に警察官が二人立っていて、「あー、ヤバいなー」と思いつつ私が二人に近付いていくと、向こうもそれに合わせて「待ってました、ヘヘヘ」と言わんばかりに近付いてくる 横断歩道までは脇道もな…

第89回 「無念」

ゴミを出すことができなくて絶句している また1週間、このパンパンのゴミ袋と一つ屋根の下で暮らさないといけないと思うと、「ヤダなあ」としか言いようがない そして「ヤダなあって何だよ」と自分の語彙力の無さにまた絶句している ちゃんと昨日の夜「明日…

第88回 「知らないこと」

先日送った年金の審査の書類が戻ってきてしまった どうやら「課税証明書」というものが必要らしく、戻ってきた書類にああだこうだと書かれていたが、何のこっちゃさっぱり分からない まだまだ知らないものが世の中にはあるんだな~と、空を見上げ腕を組んで…

第87回 「馬のエサ」

昨夜、深友から突然連絡があって、今日は大井競馬場に行ってきた 新宿のウインズという場外馬券場には行ったことがあったが、ちゃんとした競馬場に行くのは初めて 競馬場に行く時に最も必要な「お金」は無かったが、昨今の競馬ブームからくる「ミーハー」は…

第86回 「やきそばパン」

とある用事で私は吉祥寺にいた 財布の中に100円しかなかったのに私は吉祥寺にいた 25年間生きてきた私の経験上、財布の中に100円しかない人間は吉祥寺にいません 祝日だし、手数料でお金を持っていかれるのはシャクなので、お金は下ろさず週末を生きていくこ…

第85回 「浄化」

自販機補充の横乗りのバイトばかりしている 何回か入ってみて、やっと当たりドライバーはずれドライバーが分かってきた まず歩いているお年寄りに悪態をつくドライバーははずれ、というかそんな人間はそもそも人としてはずれだ、お前もいつかああなるんだか…

第84回 「マスカット」

先日、バイト先で黄緑色をした大きい粒のタイプのぶどう、マスカットを貰った 果物なんてまずスーパーで買わないので食べる機会はほとんどない、と言いながら今年に入って行商人から柑橘物を2回買わされている、もう買った柑橘物の名前され忘れた そしてマス…

第83回 「青看板」

最近、中野まで自転車で行くことが多い 私の住んでいる所から中野まで自転車で行くと1時間強かかってしまうが、交通費を節約するため、やむなく自転車で行っている 「やむなく」だ 「健康にも良いし」だの、「涼しくなってきたからちょうどいい」だの毎回毎…

第82回 「雨音は聞こえない」

朝、寒さで目が覚めた 昨日家に帰って来たのが24時前、昼間の暑さが部屋中にこもっていたので窓を開けて寝ることにした 入ってくる風が気持ちいい、部屋の温度に対してちょうどいい温度の風 明日朝から雨が降るのは分かっていた、気温もめちゃくちゃ低くなる…

第81回 「旧友」

小中学校の同級生と飲みに行った 未だによく遊ぶ地元の同級生がいて、元々はそいつと東京競馬場に行く予定だった そしてそいつが他の同級生を連れてくるってんだからガクブルが止まらない、何せ中学校の卒業式以来会ってないのだから 久しぶりに会う同級生た…

第80回 「生放送」

録画した山田孝之の生放送の番組を観た 私はテレビでもラジオでも生放送が大好きで、同じ時間を共有している感じ、ハプニングが起きたときの空気、出演者の方々が必至こいて番組を作っている様がとてもたまらない 何なら「ヤバいこと何か起これ」と期待しな…

第79回 「優先度」

ここ2週間くらい家にトイレットペーパーが無かった 無かった理由は各々で想像していただきたい、ただそんなにみじめったらしい理由ではないのであしからず トイレットペーパーの無い生活は最初の2,3日がとてもきつい ウンコしたくてもそう簡単にはできないし…

第78回 「待機」

配送ドライバーの横乗りバイトをしてきた 主に自販機の補充や駐禁対策、ゴミ箱の清掃と力自慢ではない私からしてみれば天国のような内容で、時給1000円交通費支給ときたもんだからこれは行くっきゃない しかも蓋を開けてみれば実労働の半分は待機だった 楽な…

第77回 「残尿」

まだ25歳なのにこんなこと言いたくないのだが、最近残尿が酷い パンツは毎日シャワーを浴びるときに換えるのだが、昨日は残尿が酷くてパンツが 思った以上に濡れてしまい、仕方なくシャワー前に換えてしまった 分かりやすく言うと、昨日はパンツに北海道が浮…

第76回 「ゲーム」

ここ数日ゲームばかりしている 1年くらい前に思い立ってネットで「ドリームキャスト」を買った、家にはゲームが「ドリキャス」しかない、2017年10月現在の話 やりたいソフトがあったので特に下調べもせずに買った結果、「ビジュアルメモリ」というメモリーカ…

第75回 「アップデート」

LINEが使えなくなった ちょっと前から「○月○日までにLINEを最新版にアップデートしないと使えなくなりますよ」的なお知らせがあったのだけど、「期限あるったって猶予あんだろ」と高を括って無視していた 結果ちゃんと使えなくなった、こういうやつは使えな…

第74回 「うちの子は」

爆裂に金欠になってしまった 「爆裂とはいえゼロではないんでしょ?」と言われそうだが、確かにゼロではない 140円だ、一時所持金が140円になってしまった、スタートしたてのポケモンのゲームよりお金を持ってない しかし、こんなときに限ってお金が必要な案…

第73回 「ゴミ箱」

独りで飲みにはよく行くが、ご飯を食べにはあまり行かない 日曜の昼下がり、といっても15時前だったが、近所にバーガーキングがオープンしたので行ってきた ショッピングモールの中に入ってるタイプのバーガーキングで、さすがは日曜ということもあってだい…

第72回 「恵比寿」

先日、友達と花火をすることになっていたのだが、天気のせいで流れた 友達はもちろん男、「男2人で花火なんて」と思うでしょうが、やってみると絶対に楽しいし何より綺麗、暗闇に輝く花火を綺麗と思わない奴は絶対にカッコつけている 私もちょっと前まではそ…

第71回 「科学の力」

科学の力って凄いなあと最近思う ちょっと前まで自分はメカに強い方の人間だと思っていたのだが、どうやらそうではないみたいだ でもこれだけは言わせてほしい、配線は上手いから、配線は綺麗にできるから 先日、動画を撮って送らないといけない用事ができた…

第70回 「水回り」

ここ数日とても生活が荒んでいる、同時に部屋もちょっと汚くなってきているような気がした 特に水回りがひどい、「原因はそれだ、絶対にそれだ」と自分に言い聞かし、バイト終わりにお掃除をすることにした 一度始めようと思うと他のところも気になってくる…

第69回 「危険な賭け」

8月も終わり9月になった あっという間の8ヶ月、うんこみたいな8ヶ月 月の初めは気持ちも新たに「今月は身になる1ヶ月にしよう」と心に決めるが、9月に入って2日連続自慰行為をしてしまった 2日合わせて1時間弱しか時間を使わなかったことだけは褒めていただ…

第68回 「納涼船」

先日、バイト先の人たちと東京湾納涼船に行ってきた 納涼船に乗って東京湾をぐるっと巡り、乗船中はお酒が飲み放題、船内にはDJブースがあったりしてちょっとしたクラブのようになっている 私は今回で2回目、前回は調子に乗って飲み過ぎ、2軒目に行った新橋…

第67回 「厳禁」

バイト先のスーパーで、auとのコラボキャンペーンなるものが行われていた 普段はauショップで働いているであろうスタッフの女性が2人、普段は何をしているんだか分からない、入り口でボードを持ちひたすらに客引きをするコンパニオンの女性が1人 アンケート…